« 大分県出張 | トップページ | 父の実家(島原の寺) »

2018年6月25日 (月)

初盆の説明会!

6月24日(日)午後4時~ 毎年恒例の「初盆を迎える家庭のための説明会」を立正寺客殿で行いました。

 家族が亡くなって49日を過ぎてから最初に来るお盆が「初盆」です。新盆とも言います。

 「お盆は単なる一つの通過点ではありません」 そこで立正寺では、本来のお盆の意味と意義、家庭での準備の仕方と心構え…など、お盆らしい過ごし方をしていただき、少しでも家族の皆さんのためになり、心が癒されればと思い実施しています。檀家様はじめ一般の方々にご来寺いただきました。

 そのお盆の発祥や、本来の過ごし方などは、ここでは略(あらためて、お盆の月に掲載)させていただきます。

 お盆は正式には「盂蘭盆(うらぼん)」といいますが、下記のように地域の風土・歴史により様々な期間があります。

①新暦の盆 7月13日~16日

②月遅れの盆 8月13日~16日(旧盆とは言いません)

③旧暦の盆 8月23日~26日(平成30年の場合)

④その他の期間

いずれの期間であっても、お盆らしい過ごし方をしていただきたいと思います。

P1360204

P1360205

P1360210_2

(皆さん、初めての経験です。メモを取りながら熱心に聴かれていました)


« 大分県出張 | トップページ | 父の実家(島原の寺) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1405019/73746595

この記事へのトラックバック一覧です: 初盆の説明会!:

« 大分県出張 | トップページ | 父の実家(島原の寺) »