« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月25日 (月)

初盆の説明会!

6月24日(日)午後4時~ 毎年恒例の「初盆を迎える家庭のための説明会」を立正寺客殿で行いました。

 家族が亡くなって49日を過ぎてから最初に来るお盆が「初盆」です。新盆とも言います。

 「お盆は単なる一つの通過点ではありません」 そこで立正寺では、本来のお盆の意味と意義、家庭での準備の仕方と心構え…など、お盆らしい過ごし方をしていただき、少しでも家族の皆さんのためになり、心が癒されればと思い実施しています。檀家様はじめ一般の方々にご来寺いただきました。

 そのお盆の発祥や、本来の過ごし方などは、ここでは略(あらためて、お盆の月に掲載)させていただきます。

 お盆は正式には「盂蘭盆(うらぼん)」といいますが、下記のように地域の風土・歴史により様々な期間があります。

①新暦の盆 7月13日~16日

②月遅れの盆 8月13日~16日(旧盆とは言いません)

③旧暦の盆 8月23日~26日(平成30年の場合)

④その他の期間

いずれの期間であっても、お盆らしい過ごし方をしていただきたいと思います。

P1360204

P1360205

P1360210_2

(皆さん、初めての経験です。メモを取りながら熱心に聴かれていました)


2018年6月19日 (火)

大分県出張

6月18日~19日 日蓮宗九州教区の「教化研究会議ならびに布教講習会」が大分市内のホテルで開催され、立正寺住職も役職がら出席しました。

H30

(会議のレジュメ)

H30_2

(会議の様子)

H30

(懇親会で、宮崎・鹿児島・沖縄県宗務所長として挨拶をする立正寺住職)

2018年6月 8日 (金)

佐賀県出張!

6月6日(水)13:00~ 日蓮宗の荒行堂(本年11月1日から100日間)に入る志願僧侶のための審査が、本年は佐賀県の松尾山光勝寺を会場に開催されました。

これは毎年1回、会場を各管区持ち回りで開催しているものです。審査内容は読経と面接。少しでも気になるところがあれば、合格証書は渡せません。

立正寺住職は、試験管の1人として勤めて8年目になります。

H3066

(宮崎から佐賀まで、公共機関の便が悪いので、自家用車で高速道を片道4時間)

H3067

(帰りは、えびのパーキングエリアに立ち寄ったら「田の神さあ」が。右手に しゃもじ、左手に ごはんを持ってらっしゃいます)




2018年6月 4日 (月)

東京、日帰り出張!

6月4日(月) 東京の日帰り出張でした。用件は、東京都大田区池上にある日蓮宗総合庁舎の宗務院での委員会出席でした。

H3062

(上写真は、宗務院庁舎)

H3064

(帰路の夕暮れ時の富士山)

H306

(帰路の機窓から)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »